賢く稼いで、気ままにFIREしよう

賢く稼いで、気ままにFIREしよう

「FIRE(Financial Independence Retire Early)」という言葉をご存知でしょうか。

フルタイムで働く生活から脱却し、自分の好きなタイミングで、好きなように稼ぐ、今一種のムーブメントとなっている生き方です。

本節では、このFIREするための具体的な方法について紹介したいと思います。

ブレイキングプロジェクト
公式HPはこちら

元手資金は必要ない?

そもそも、この資本主義社会では、働いてお金を稼がなければ生活することはできません。

だからこそ、自分が働く代わりにお金を働かせて稼げる仕組みを構築し、ようやくFIREに至れるわけです。

つまり投資の運用益などで稼ぐわけですが、このように聞けば、とても大きなお金が必要だと思うことでしょう。

しかし実際、必要なのはお金ではなく仕組みです。

自分のポケットに、毎月お金をもたらしてくれる仕組みを複数構築し、そこから得られる利益を、新たに金融資産に再投資していくことが重要となります。

例えばブログなどは、元手資金がなくてもお金を稼いでくれる仕組みの最たる例でしょう。

お金をかけずとも、時間や労力をかけて、仕組みを作ることは十分に可能なのです。

最短で稼げる仕組みを持つためには

自分でビジネスを手がけて、お金を稼いでくれる仕組みを作ろうと思っても、普通のサラリーマンや主婦の方には、難しいのではないでしょうか。

なぜならノウハウがなく、また時間も足りません。

朝活できる方や、夜遅くまで副業に没頭できる方なら成功するかもしれませんが、そんな人は本業でも成功できるため、FIREする必要もないでしょう。

私も自堕落な人間だったので、結果を出せない人間の気持ちが痛いほどわかります。

だからこそ、まずオススメしたいのが、ブレイキングプロジェクトのような、参加者に稼げる権利を与えてくれる環境に身を置き、働かなくともお金は稼げるのだ、という体験を得ることです。

参加を決断するだけであれば、1秒もかかりません。

大金が必要になるわけでもなく、また返金保証もあるため、ほぼノーリスクです。

なるべく早いうちから、稼げる仕組みを構築し、そこから得た利益をビットコインなり、投資信託なりに、どんどん再投資していきましょう。

これを数年繰り返すだけで、後はほったらかしにしておいても、お金がお金を生み出す連鎖が仕上がっているはずです。

ブレイキングプロジェクトの権利を
参加して利用する
TOPページを見る